廿日市市の個別塾・学習塾 廿日市校

ほめる、やる気になる、わかる、成績があがる。
個別指導塾で最大規模の全国直営700教室だからできる万全のバックアップで、「自分でできた!」に導きます。小学生・中学生・高校生、受験対策にも全対応。

おせっかいな先生たちと自分でできた!に導く塾

廿日市校の基本情報

マップ

住所
738-0034
広島県廿日市市宮内3丁目1-1-201
近くの駅・施設
FUKUYAさんの斜め前 2階

宮内串戸駅から徒歩10分。

宮     内 小学校 ⇒徒歩 6分
金  剛  寺 小学校 ⇒徒歩14分
平     良 小学校 ⇒徒歩14分
宮     園 小学校 ⇒徒歩20分
地  御  前 小学校 ⇒徒歩23分
四 季 が 丘 小学校 ⇒ 車  8分


野     坂 中学校 ⇒徒歩15分
七     尾 中学校 ⇒徒歩20分
阿  品  台 中学校 ⇒ 車  6分
四 季 が 丘 中学校 ⇒ 車  7分
廿  日  市 中学校 ⇒ 車 17分
大  野  東 中学校 ⇒ 車 14分 


廿  日  市 高校 ⇒ 車 14分
廿 日 市 西 高校 ⇒ 車 9分
電話番号
0120-941-967
開講時間
火曜~土曜
【1限目】15:30~16:50
【2限目】17:00~18:20
【3限目】18:30~19:50
【4限目】20:00~21:20

※自習室は開校時間内はいつでも利用できます。

まずは無料体験へ

4授業無料お試し

自分できた!導く
2つ

秘密1

ほめる指導でやる気アップ

とにかくほめる講師陣
ほめる指導で生徒のやる気を引き出す!おせっかいな講師陣がパートナー。
勉強が楽しくなる指導システム
ナビ個別の授業で「わかる」を実感、勉強することが楽しくなる指導システム。
一人じゃないから頑張れる自習室
先生や皆がいるから集中して宿題などに取り組める。わからないところは質問もできて、やる気が続く。

秘密2

予習型授業 +テスト対策プランで成績アップ

予習型授業に合わせたオリジナルテキスト
予習型授業に合わせた
オリジナルテキスト
予習型授業向けに開発されたオリジナルテキストは教科書の出版社別にご用意。
一人ひとりに寄り添った学習計画
カウンセリングを通して組み立てる、一人ひとりにぴったり合った学習計画。
生徒のレベルに合わせた
テスト対策プラン
生徒のレベルに合わせ、弱点克服から得点アップに導くテスト対策プラン。
安心の成績保証制度
成績があがらなかったら?ナビ個別には成績保証制度があるので安心。

コース紹介

ナビ個別指導学院ではお子様の学年や学習状況に合わせた指導を行っております。

廿日市校 先生をご紹介

廿日市校 教室長

HPをご覧いただきありがとうございます。
困難の先に真の喜び有り!!
出来る喜び・努力の素晴らしさを共に分かち合いましょう!!

A先生

生徒のことを思って時にはしかり、時にはやさしくできる先生。
分かりやすい、丁寧な先生です。
どんな生徒でも対応できます!!

B先生

女子生徒から大人気でイケメン!
どの教科でもお任せあれ!!

C先生

授業中の生徒もそうですが、自習室にいる生徒にも
気を配って教えてくれます!
小学生から高校生まで全生徒に人気です!!

D先生

ゆっくり丁寧に優しく教えてくれます。
女子生徒に人気です!
生徒の悩み相談にものってくれます!

E先生

小学生に大人気の先生です。
生徒目線で教えてくれます!

廿日市校の指導実績校

小学生の指導実績校

公立小学校
宮内小
平良小
地御前小
金剛寺小
四季が丘小
宮園小

中学生の指導実績校

公立中学校
野坂中
七尾中
阿品台中
四季が丘中
廿日市中

高校生の指導実績校

公立高校
廿日市高校
廿日市西高校
五日市高校
大竹高校
宮島工業高校

まずは無料体験へ

4授業無料お試し

廿日市校からのお知らせブログ

【努力と成長の関係】

2024/07/09

廿日市市のみなさんこんにちは!

ナビ個別指導学院廿日市校です!

ナビ個別では年間3回、生徒と保護者と三者面談をおこなっています。

その際、季節ごとに受験した学力診断テストの結果をもとに

今後の学習のポイントや夏期講習でどの単元を復習をするのか

相談をさせていただいています。

結果が上がった生徒もいれば

前回に比べて芳しくなかった生徒もいます。


そんな中、苦手科目を敬遠してしまって

手つかずなっていたり、勉強したけど結果が出ず

諦めてしまっているという話を聞きます。

苦手を克服するより、得意を伸ばしたほうが・・・

この考えを否定するつもりもありませんし、

むしろいいことだと思います。

ただ、苦手と思っているところが本当に苦手なんでしょうか?

練習不足や努力が足りていないことが原因では?

と思うことがあります。

小学校の水泳授業で、18Mの壁というものがあるそうです。

泳ぐ練習すると、だいたい18Mぐらいまでは泳げるようになるそうですが、

その先の25Mまでが、なかなか届かない。

何度も練習するも18Mで足をついてしまう。

そのうち無理だと諦めてしまって練習をしなくなる。

そして、水泳が苦手と思い込んでしまう。


それでも諦めずに努力を続けていると

ある時を境に、ふっと25Mまで泳げるようになるそうです。

18Mが20Mに伸びて、20Mから22Mにというふうに

段階を追ってではなく、急に伸びるそうです。

その先は、50M、100M泳げる苦も無く泳げるとか。

学習面に対しても同じことが言えるのではないでしょうか。

かくいう私も中学で理数系が苦手になり、

高校では文系に進みました。

勉強するときも、比較的得意だった英語に時間を割き

数学・理科は、一応手を付けるも

わからないとすぐに諦めて、取り組みやすい教科に逃げていました。

で、今はというと、数学や理科の問題に取り組む方が楽しいです(笑)

学生の時にこうなっていたら、違う未来になっていたのか?

それとも今のままの未来になっていたのか?はわかりませんが、

選択肢が増えていたことは間違いないです。


苦手なものに取り組むにはパワーがいるので

苦手なものに取り組むにはパワーがいるので

諦めたその先に成功が待っているという言葉を

頭の隅にでもおいて、立ち向かってほしいなと思います。

廿日市校の過去ブログを見る

PageTop