メニュー

羽島郡岐南町の個別教室岐南町校

ほめる、やる気になる、わかる、成績があがる。ナビ個別指導学院の岐南町校です。
個別指導塾で最大規模の全国直営650教室だからできる万全のバックアップで、「自分でできた!」に導きます。

おせっかいな先生たちと
自分でできた!に導く塾

岐南町校の基本情報

マップ

住所
501-6001
岐阜県羽島郡岐南町上印食4-63 サンブラウン林 2F
近くの駅・施設
細畑駅・切通駅から徒歩10分。

岐阜女子高校さん近くのミニストップ(岐南町三宅店)さん西側にあります。

※駐車場は教室前の道路挟んで斜め向かいです。(計4台)
 ナビののぼりを目印に駐車してください。
 1階下の駐車場は、1階店舗さまの駐車場となります。
 ご協力の程、宜しくお願い致します。
電話番号
0120-941-967
開講時間
火~土
【1限目】15:30~16:50
【2限目】17:00~18:20
【3限目】18:30~19:50
【4限目】20:00~21:20

まずは無料体験へ

4授業無料お試し

自分できた!導く秘密

秘密1
ほめる指導でやる気アップ

ナビ個別指導学院の講師は子供たちとのコミュニケーションを大事にし、とにかく「ほめる」。
小さな頑張りでも見逃さず、ほめるコミュニケーションを徹底することでやる気を引き出します。
勉強のやり方がわからなかった子供たちも、講師からほめられ教えられ問題にチャレンジ。解けるよろこびを実感
問題が解けると勉強は楽しくなります。講師とのコミュニケーションが取れていると授業が楽しくなります。「楽しい」はやる気アップにつながります。
やる気アップで、勉強・授業にどんどん前向きに取り組めるようになっていきます。

秘密2
予習型授業
+
テスト対策プランで成績アップ

ナビ個別指導学院では予習型授業で学校の内容を先取り。大事なポイントを先に押さえる授業を行っています。学校の授業よりも先に進めておくことで、学校の授業内容や教科書がより深くわかり、自分でどんどん解けるようになっていきます。
定期テストに向けては、現在の学習状況に加え、各教室が持っている過去の定期テストの傾向などから、一人ひとりに合わせた対策プランを策定。
成績アップに向けたサポート体制も万全です。
ナビ個別指導学院で採用している成績保証制度は、指導とサポート体制に自信があるからこその制度です。

自分でできた!に導く秘密へ

岐南町校 先生をご紹介

先生と一緒に勉強することで、定期テストの英語の点数をぐいっとアップさせている生徒さんが多いんですよ!

ハキハキわかりやすく授業を進めてくれますよ!そんな先生を信頼して悩み事相談をしている生徒さんも!

先生に面白い話をまじえながら教えてもらえば、ニガテ意識のあった教科もいつの間にか好きになってますよ!

ニガテは徹底的に克服!見逃してもらえません!でも優しく教えてくれるから皆、先生が大好きなんですよ。

岐南町校の指導実績校

小学生の指導実績校

公立小学校
・岐南東小学校
・岐南西小学校
・岐南北小学校
・長森南小学校
・長森東小学校
・長森西小学校
・長森北小学校
・日野小学校
・笠松小学校
・下羽栗小学校
・厚見小学校
私立、国立小学校
・岐阜大学教育学部附属小学校
※岐阜東中・岐阜聖徳中など、中学受験の個別対応も行っています。

中学生の指導実績校

公立中学校
・岐南中学校
・長森南中学校
・長森中学校
・笠松中学校
・厚見中学校
私立、国立中学校
・岐阜東中学校
・鶯谷中学校
・岐阜聖徳中学校
・岐阜大学教育学部附属中学校

高校生の指導実績校

公立高校
・加納高校
・長良高校
・羽島北高校
・岐南工業高校
・岐阜工業高校
・各務原高校
・各務原西高校
私立、国立高校
・岐阜東高校
・富田高校
・岐阜女子高校

まずは無料体験へ

4授業無料お試し

岐南町校からのお知らせブログ

「算数」と「数学」は一緒?違う?

2019/10/17

岐南町・笠松町・岐阜市のみなさん、こんにちは!

あなたの街の5教科対応個別塾「ナビ個別指導学院 岐南町」です。

昨日・今日・明日と、今週は学校毎「実力テスト」の週ですね!

英語が難しかった・・・なんて声もありますが、

秋休みにおさらいした力は出せましたでしょうか?

 

今日は「算数」と「数学」の違いについて。

中学になったら数学~ってイメージが大半だと思いますが、

実は日本では、しっかり「定義づけ」されています。

「算数」

『数を数えること。計算すること。またその結果得られた数』

『数量や図形についての基礎的知識』


「数学」
『数量および空間図形の性質について研究する学問』

この様に辞書には書かれています。

って・・・ 何?って感じですよね汗

 


算数は、基本的な計算、足し算・引き算・掛け算・割り算を

「正しく」計算することが目標で、

数学は、答えよりも、その結果にいきつく「プロセス」

どうしてその答えになったのか、理解して説明できる力が必要となります。

つまり数学は、わからない答えを、

どうすれば公式に当てはめられるかを考える

「イメージ力」や「推理力」が求められる教科なんですね。

 

では、どうすれば「イメージ」して「推理」出来る様になるか?

知りたいミンナは・・・0120-941-967 まで。

今日も教室でお待ち致しております!

岐南町校の過去ブログを見る

PageTop